人気ブログランキング |
こんばんは。はっちゃんです。

今夜、長久手町のとある場所でホタルを観賞してきました。
雨上がりのこんな日がもってこいとの事で、急きょ決まりました。
(ホタルもちょっと時期がずれると、見られなくなるので・・・)

毎年、某高校教師一家(奥様が私の友達)に連れられて、息子達と行くのです。
今年も淡い光でこころを癒してくれました。そして、目の保養も。

ホタルはおすも、めすも光るそうです。
食事は朝露だそうで、おとぎ話っぽいのですが、やはり寿命は短いそうです。
食料がそんなものにもかかわらず、きれいな光を放っていました。

今年も見ることが出来、と~ても良かったです。

ちなみに映像を載せようとデジカメ&ケータイで挑戦しましたが、上手く撮れず残念!(腕がでなく、機械が悪いんです。)
本日は心の洗濯のお話でした。   おしまい。
# by britbowl_3 | 2008-06-03 21:27 | 健康
おはようございます。はっちゃんです。

週末雨で運動会が延期になり、
そのまま、豊田の夫の実家で昨日の夕方まで、お世話になっていました。
本当に居心地良くって・・・

この前、同僚のみなちゃんに”ジンジャーエール、うちで作れる”と話していたら、
店主”T”が”お店の商品が売れなくなる”と心配していたので、
おうちで密かに製造&消費してください。

シロップの作り方:
 はちみつ 400g
 しょうが 150g
 レモン輪切りで2枚
 クローブ15粒
 シナモンスティック 1本
 赤唐辛子1本

1)しょうがは皮付きのまま薄切り。
2)清潔なびんに材料を入れ、1週間以上置く。途中でびんを上下させ、はちみつを溶かす。
  
  炭酸水や氷水、お湯で割っていただく、です。

britは料理好きで食いしん坊がたくさん居るので、
これからも、みなさんにおいしいものを出せると思います。
乞うご期待!!     おしまい。
今日は、簡単な手作りポンズです!

ポンズもなぜかスーパーで売っているので買ってしまいがち。
でも、実は簡単に作れます。

<材料>

・レモン汁  ・・・大さじ 1
・酢      ・・・大さじ 1
・醤油     ・・・大さじ 2

つまり、レモン汁と酢を同量、醤油はその2倍です!

レモン汁は、手軽なポッカレモンなどで大丈夫です。

ポッカレモンは1本あると、重宝しますよ。
マヨネーズに少し加えてもおいしいです。

お試しくださいね。
# by britbowl_3 | 2008-05-31 17:55 | 料理レシピ
こんばんは。はっちゃんです。

今週末、我が家は運動会です。
運動会といえば、おべんとう。
おかげさまで献立も決まり、明日買出しと下準備です。

今年はおにぎりを中心に8~9種作って、フライなどのおかずとデザートになります。
暑くてもなるべく傷まない内容にしようとこころがけています。

そのメインとなるおにぎり。
中に梅・しゃけ・おかか・昆布はもちろん、
「五色の花むすび」と「八菜の緑黄色むすび」という混ぜ込みご飯の素も使います。

「五色~」は利用したことがあるのですが、姉妹品の方は初挑戦!
「五色~」は色もきれいでおいしいのです。

ほかにも我が家では、co-opの利尻こんぶのとろろこんぶや塩としそだけで漬けた梅干し、たらこの瓶詰め(カットしてあるので、1個ポンと入れればいいので手間要らず)をよく使います。
のりたまに関しては、丸美屋です。

今回、おにぎりを作るにあたって、
野崎洋光さんの「料理のきほんはおにぎりから」も参考にしておいしい!が連発?
のおべんとうづくりに励みたいとおもいます。    おしまい。
おはようございます。はっちゃんです。

私は、東京にも江戸にも住んだことが無いのですが、
どちらにも、興味があります。

今日は江戸の方ですが、時代劇なんか大好きです。(特にNHKがやる人情物など)
既に若くして亡くなられた杉浦日向子さんの江戸の解説本(?)は解りやすく
読んでいてとても面白いです。

彼女は漫画家でもあったので、挿絵もすてきです。
私が最初に買ったのは、「杉浦日向子の ぶらり江戸学」という本でした。
この時代の人たちも同じ悩みがありながらも、それなりに楽しく生きていたことが分かり、ほっとできます。

同じく解説本としては石川英輔さんのエコからみる江戸時代物もいいものです。小説も面白いですが。

捕物も好きなので、岡本綺堂さん(かなり古い)の「半七捕物丁」は、
繰り返し読んでも面白い。
平岩弓枝さんの「御宿 かわせみ」(なんどもテレビ化されましたが)。

まだまだ、好きな本、人はいるのですが、またの機会に     おしまい。
# by britbowl_3 | 2008-05-28 08:17 | オススメ本