<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんばんは。はっちゃんです。

おひさしぶりです。夏休みになってそろそろ2週間。
早く、宿題だけは終わってほしいと毎日ハッパをかけている状態です。
後半お楽しみが待っているので・・・

先日、次男を宮崎行きの飛行機に乗せるため、セントレアにいきました。
帰りに”セラモール常滑焼卸団地”に連れて行ってもらいました

器・急須などをはじめ、花鉢・土管専門店まであり、
見ごたえ十分です
睡蓮は鉢に入って生き生きしていました
b0134603_19544046.jpg

私の興味を引いたのは、陶製のミニ下駄
(裏返すと本物の下駄のように鼻緒をとめてある様子まで再現してあります。お見せできず残念!)
b0134603_1957367.jpg

去年は、陶製のミニ急須を買ってメモに載せましたね

ことわざにトイレに下駄や雪駄を飾ると
「寝込まない」とか
「足腰が弱らない」とか言うそうです

我が家も早速トイレの水受けのところにおきました
これで家内安全!!
                                      おしまい。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

あつ~あつ~・・あつーい!
ちょっと動いただけで体力を消耗するので、
この時期からの昼ねは欠かせません(ホント)

しかし、長男は土日と部活に行って
なお且つ今日は、長久手の図書館に併設されている桧ヶ根公園まで自転車で行き、
バスケの練習(遊び?)をしていたそうです。

元気だ~
若者よ~母はあっさりと外で遊ぶことを放棄します

毎日、夫の弁当を作っているのですが、
野菜中心のメニューでちょっと夫はガッカリな感じですが、
残すことなくちゃんと食べてきてくれています。

弁当作りのバイブルとして小林カツ代さんの”小林カツ代のおべんんとう決まった!”と
小林ケンタロウさんの”どーんと元気弁当”を使っています

愛情弁当風なときは前者の本。
ガッツリ弁当のときは後者の本とその時々に応じて参考にさせてもらっています
b0134603_2162146.jpg

写真はある日の夫弁当ですが、
この時期、庭にインゲンがよく生っていたので摘んではおかずの一品に加えていました。
子供のおべんとうならここにドライフルーツの甘煮を添えるところですが
夫はデザート要らない派なのでそちらの工夫はありません(あしからず)
その料理法で私が気に入っているものを紹介いたしまっす

”にんじんときぬさやのインチキ煮”(ネーミングが~ちょっと・・・)
二人分の材料
 にんじん1/2本
 きぬさや50g
 揚げ油
 A(湯1/2cup薄口しょうゆ大さじ1/2)

 にんじんは一口大に切る
 (私は火の通りを考えて三等分くらいにしたにんじんを1センチ弱にスライスしています)
 きぬさやは筋を取る(我が家ではインゲン)
 
 ぬるめの油で先ににんじんを入れ竹串が通るくらいになったら
 きぬさやを入れてあげる

 小さめの容器にAを入れておいて野菜を揚げた端からどんどん入れて浸します

煮ていないのに煮物風に仕上がるからこの名前が付いたそうです
(彼女のレシピにはあそび心とどうしたら手早く美味しくできるかの工夫がされていて好きです)
薄口がなくて普通のしょうゆでもいいのですが、風味よくと思ったら是非、薄口で・・・

もう一品同じ材料で

”きぬさやとにんじんの甘煮”
 にんじん小1本
 きぬさや100g
 A(水適宜塩小さじ1/4強砂糖小さじ1~2)
 サラダ油小さじ1/2

 にんじんは1センチの輪切りきぬさやは筋をとる
 鍋ににんじんとAをくわえる(水は浸るくらい)
 ふたして中火で煮る
 柔らかくなったらきぬさやとサラダ油を加えてさっと煮る
 (インゲンはもっと早く加えて煮る)        

 お試しください。おしまい
[PR]
こんにちは。はっちゃんです。

前々回、ごぼうの花のお話をしましたが、訂正と後日談があります。
緑のアザミのような・・と形容していたものですが、
あの後トゲトゲの先から本当にアザミのようなピンクの花が咲きました。
b0134603_11523100.jpg

これが花の最終形態のようです。
これからどのように”種”になっていくのか楽しみです。

生物のA先生は
”これからこの場所はごぼう畑になるよ”といっていたそうです。

ちょっと怖い・
・しかし、かわいい花が次々にさいています。
今は、これでよし!

それから,これはまだ調べていないのですが、
ジャガイモが生えてきて、花がさきました。

ここまではよくある話ですが、
また収穫しないでほって置いたら
花の咲いていた場所にプチトマトのような、
あおい実がなっていました。
b0134603_1153662.jpg

ジャガイモは種芋で増やすと思っていたので
この実はなんだ?

どなたか、ご存知ですか。

世の中まだまだ知らないことが多いなと再認識した
この時期でした。
未熟者め~
へへ~ おそれいりました
おしまい。
[PR]
おはようございます。はっちゃんです。

梅雨ですね~やっぱり・・・しとしと感はないのですが、
雨は適当に降りますから。

6月28日は大須の骨董市でした
(毎月18・28日今月は、たまたま日曜でした)
楽しいです
色んなジャンルがあって・・・

お皿はもうやめようと言う決心で、
お裁縫道具が入る箱を探しに行きました。

入り口で「あっ!面白い」と思ったものがありましたが、
一通り見てからとガマンしました

その甲斐あってよさげな
黒い木箱2段重ね・蓋付き・丈夫そうをみつけました。

店主が大きくて置きにくいから持ってきた、1000円でどう?
といったので即買いましたが、
かさばるので預けて

又、3周くらいうろうろしていました。
その後文房具や部活の長男へ古銭をお土産に購入

家に帰って雑巾で拭きましたが、
色がはげて、かすれていたのでニスを買ってきて塗ってみました 

きれいなツヤが出ていい感じになったので紹介します
b0134603_802938.jpg

ラーメン屋さんの出前で使う”オカモチ”(漢字が分からない)
の高さ半分くらいで蓋が二枚付いています

沢山入りそうでたのしみです
おしまい。
[PR]