<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

こんばんは。はっちゃんですう。

”なんぞこの頃さむうてあきませんな~”
(息子がもうすぐ京・奈良に修学旅行なので「京言葉」で時候のあいさつしてみました。
あってる?)

おかげでちょっと体調が崩れました。
あ~良くないね~そんな時は鍋・NABE!!ということで、
我が家の定番鍋料理第一弾!

”巻かないロール・キャベツ”
(私の好きな料理研究家の山本麗子さんのレシピ。ネーミングはちょっと違ってたかも・・)
分量は未記入です。お鍋を作る要領でaboutにお願いします。

*キャベツは1玉は上から放射状に八等分に切り込みを入れる
 (下までは切らずに残す)
 キャベツをすっぽり入る鍋に入れておきます。

*トマト(完熟したもの無ければ、私はトマト缶を1つ)
 2個はピューレ状に、1個は飾り用に刻んでおきます。

*豚挽き肉と2センチ幅にカットしたベーコンを炒め、
 みじん切りの玉ねぎを加えて透き通るまで炒める。
 塩・こしょうとピューレトマト・スープの素1個・湯300ml・シェリー酒
 (なければ白ワインか日本酒)を入れ、
 沸いたらキャベツの上からかけて切り込みに押し込む。

*中火で20分(キャベツの大きさによります。目安にしてください)
 煮上がったら、飾り用のトマトとグリュイエールチーズをのせて、
 ふたをしてチーズを溶かす 

 です。キャベツ丸ごとぺロリの料理です。お試しください。

山本麗子さんは料理にシェリー酒を良く使います。
理由は、白ワインだとおいしいうちに使い切ることが大変だからということらしいです。
[PR]
おはようございます。はっちゃんです。

ちょっと前、brit店長”T”とエモンさんが
小泉今日子ちゃん(私世代は”ちゃん”付け)の
髪型がかわいい!!という話をしていて、
真似したいな~と無謀な事をいっていました。

なんで、今更キョンキョンなんだと思っていたら、
映画の情報からの会話だったようです。

アイドルだった彼女も今や女優!!
(私が最後に見たのは「陰陽師」でした)

そして「トウキョウソナタ」もあるけど、
今秋「ぐーぐーだって猫である」という映画が公開だそうです。
b0134603_8174190.jpg

私は、原作の同本が映画になって、
主役がキョンキョンだということで知りました。

アプローチの仕方が違うのに最後は帳尻が合ってしまうところが、
おもしろいな~と思ってしまいました。

原作の大島弓子さん(以前、綿の国星という漫画のことをかきました。参照)

彼女の作品はど~っちかというと大人向けの内容なんです。
複雑というか深層心理をついてくるというか・・・
深いんです。
最近も漫画は出ていますので、一読ください。
[PR]
こん・ばん・にゃ~(なぜか猫風??)
はっちゃんです。

ちょっと前に”四国親戚めぐりの旅”を敢行したお話をしました。
(お分かりで無い方は遡って読んでくださいませ)

そのとき、3軒立ち寄ったのですが、
その内2軒は農家もやっているお宅だったので、
農作物をたくさん頂いて帰る事になりました。
本当にありがたい話です。

(この時期身元のはっきりした食べ物は貴重ですから)

その中にジャガイモがありまして、大きいのが、ごろごろ・・
・大好きな野菜の一つなのです。
ビタミンが多いと聞くし・・・
普段は圧力鍋で皮ごと蒸して”くしぎり”にしてフライド・ポテト
(仕上げに塩・ブラックペッパーとか、クレイジー・ソルトを振る)
で朝ごはんで大量消費とか、

お父さんの好きなポテト・サラダとか。

息子の好きなメニュウは、”ジャガイモ餅”
簡単で美味しいですが、特に出来たてが一番です。
お試しください。
b0134603_2035488.jpg

作り方:ジャガイモ  大3個
     片栗粉  大さじ山3
 
 1)ジャガイモは皮をむいて切ってゆでるか、
   圧力鍋で皮ごと蒸してつぶします。
 2)熱いうちに片栗粉を混ぜ、小判型や
  一口大の大きさに丸めて平たくしておきます。
                         ジャガイモは以上。

次は、味付け。
フライパンで焼くのですが、
我が家はもっぱらバターを溶かして焦げ目を付け
仕上げに醤油を振って、青海苔をかけます。
おい・しいよ(味仙のCM風に。あ~ローカルだ~!)   
おしまい。
[PR]
こんにちは。はっちゃんです。

今日は休日だったので、朝一で牧野ヶ池公園に行って
あそんできました。暑かった~

「今回ご紹介いたしますのは、St.Cousair(サンクゼール)のソース!」
(ジャパネットタカタ風に)おいしいんです。

いただき物なのですが、二本セットでかごに入っていました。

昨日到来したので、まだ「梅と胡麻のソース」を
キャベツの千切りにかけて試しただけですが、美味しい!
(私のボキャブラリイではこれが限界。ううっ)

オイルが入ってないので、焼いた魚や豆腐にかけてもいいかも・・・
さっぱりしていて。だしがしっかり効いているところもいいです。

もう一本は「生野菜入り農場ソース」
こっちはお肉を焼いたりした時にかけると美味しいかも・・・
内容がステーキ・ソース風です。

余分な味付けがないので期待できます!

世の中まだまだ知らないことが多いです。恐ろしい・・
他にもドレッシングが多数あるようでたべてみたい!!
量もちょうどいい。
(私はいつもドレッシングは小さめの容器のものを買います。早く食べきりたいので)
みかけたら、是非、お試しください。      b0134603_11473836.jpg おしまい。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

先日、Britに「炊き込みビビンバ」を持っていったところ、
いたく感動してもらったので、ここにそのレシピを紹介します。

私の好きな料理研究家の一人である"枝元なほみ"さん
(えだもんと呼ばれているとか、いないとか。Britにはエモンさん)

4人分
米               3合
豚バラ薄切り肉     200g
A)酒・醤油・みりん 各大さじ2
  にんにく・しょうが(すり)
           各小さじ1/2
豆もやし          200g
ごま油           小さじ1
コチュジャン       小さじ2
塩                少々
万能ねぎ
(いろどりでみじん切り)  適宜

作り方:
1)米は洗って水気を切っておく。

2)肉は半分に切りAで下味つけておく。
  豆もやしはごま油をまぶす。

3)炊飯器に肉を広げて入れ、
  米、豆もやしを入れて普通の水加減で炊く。
  炊き上がったらコチュジャンと塩を加えて混ぜる。
  器に持って万能ねぎを散らす。    と、と~ても簡単。

我が家にはコチュジャンが無く、
豆板醤を加えたらとっても辛くなっちゃって・・・・
子供達には不評でした。

でも、大人には受けました。めでたし*めでたし*か????
                           お試しください。おしまい。
(食べてしまったので今回写真の掲載はございません。あしからず)
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

9月13日も無事に過ぎ(私は半信半疑でした)、
でめたし!(わざと)

しかし、”備えあれば憂いなし”の言葉どうり、
あっても少ししか(ホント?)邪魔になら無い防災用品は
準備を怠らないようにしたいものです。

以前の記事でグッズの話をしましたが、
食品に関して私は一言、言いたいっっ!

まず、これは基本。
ぬれても中の食品に影響の無いものを選ぶ。
すなわち、アルミ包装や個別パックになっているもの
(カロリー~・SOY~・ウイダーイン~みたいな~。レトルト食品も)

次に缶詰。
次の食品チェックまで賞味期限が持つということはもちろん大切。

入れ替えの際、前の缶詰はどうしますか?
お菓子はちゃっちゃとたべてしまうでしょう。(子供達が)

我が家では、夕飯やお弁当のおかずになります。
ですから、安い缶詰ではなく、
ちょっと普段では買わないような高級(?)なものにします。

がんばって買ったものは簡単に捨てられないので、
エコにもつながると思います。
(そして何より、もしもの時、100円の缶詰ではわびしい・・・)

災害がこないことが1番。来ちゃったら備えが肝心!
まだまだ、用意が足りないと思いつつも、
運びだせるのか!も不安です。            おしまい。
b0134603_2194771.jpg

[PR]
おはようございます。はっちゃんです。

この3連休はうちのお父さんの両親の故郷の四国(実際には愛媛・香川の旅)
へ親戚のあいさつ回りと観光をたのしんできました。

なかなか会いにいけるところではないので、
行く先々で歓迎をうけました。ありがたいことです。

そして,旅の恒例”地元マンホールのフタ”コレクションが
増えたのでご紹介します。
b0134603_822475.jpg
b0134603_8315.jpg
b0134603_8101365.jpg

*牛の図柄は宇和島市:闘牛で有名
*四角の図柄も同じく宇和島市:四国屈指の和霊神社のお祭りに登場する”牛鬼”
*花の図柄は松山市:市の花は椿だそうです

土地のものをいただき、珍しいものを土産に帰ってきました。 おしまい。
[PR]
by britbowl_3 | 2008-09-16 08:10 | 旅行
こんばんは。はっちゃんです。

昨日は出勤の日でした。
帰る前に”何か持って帰るものない?”とカマかけてみたら、
エモン作「ワンパン・マン」を頂きました。

言ってみるものです。(何か出てきます)
こんな事を催促するのは私ひとりですが・・・・

今朝、息子が食べました。おいしい!といってました。
サラダメニュウについてくる旨伝えたら、
次回「ささみマヨ・サラダ」を注文するということでした。
ので、エモンさん作り続けてください。おねがいします。
(さあ、みなさんも声を揃えてごいっしょに!)

毎年、この時期になると、”防災”の意識が高まります。

非常食・水・コンロに鍋・簡易トイレ・タオル・小銭・救急セットなどが、
押入れに入っています。
(すぐに取り出せるか、持ち出せるかは分からない。今年から玄関に置こう)

非常食には気を使います。
期限が切れていて使えないと泣くに泣けないので、
一番重要です(多分)。

今年は、非常食と非常用ブランケットと懐中電灯を新たに購入してみました。

その中の懐中電灯に特にこだわり、
「携帯電話充電機能付多機能ラジオライト」というものにしてみました。
b0134603_2223331.jpg
これは、ラジオ付懐中電灯に
電源が4つ(電池・手巻き・太陽電池・コンセント)あるので、
電池入れ忘れや入れっぱなしで電池がダレダレという惨事が防げると思って用意。

私の記憶は当てにならないので、
息子たちに使い方を教えてもらいました(しばらく遊ばせて)。

来るかな~来ないかな~
来るなら週末のみんなが揃っている時で、
なお且つ気候のいい時にお願いしたいです(旅行の計画じゃないんだから・・・)     
                                       おしまい。
[PR]
こん・ばん・は~。はっちゃんですう。

不安定なお天気が続いていますが、
去年の今頃もこんな感じだったのでしょうか?

日々、記憶のリセットが出来る私は、
この気象が例年のものなのか、j異常なのか分かりません。

が、人が亡くなるのをニュースで聞くのは、
心が痛みます。

本日、出勤の日だったので
手土産に息子達のためにたくさん作った
(この頃は暑かった。ミシンなんて触りたくなかった・・・)
我が家の雑巾を持っていきました。
b0134603_21121060.jpg

(店主のお母さんは気にいってくれました)

普通のは面白くないので、毎回、”一筆書き”みたく絵を縫っています。
本や自分の記憶の中のデザインです。

雑巾の厚さにもこだわっています。
薄手のタオルで、大きさを1/2にして、
子供でも楽に絞れる様な厚みにしています。
たのしいですよ。お試しあれ!   おしまい。
[PR]
by britbowl_3 | 2008-09-03 21:12 | 布小物