<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんばんは、店主です!
(はっちゃんが名前を名乗って投稿しているので、マネです)

今日は、ちょっと面白いネタを教えてもらったので!

ホウレン草、ゆでておひたしにしますよね。
ゆでた後に、水をしっかりしぼらないと、おひたしが水っぽくなっておいしくありません。

その「しぼる」作業!
すし屋さんのようにするそうです。(スーさん伝授)
ホウレン草をおひたしの長さ、3~4センチに切った後、すし屋さんのようにして水をしぼります。
b0134603_2140866.jpg

今度からマネしてみようと思います!
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

先日、このコーナーに身内でない読者がいると聞いて
感激の極み状態です。ありがとうございます。

本当に・・・ううっ、涙が(出てません。が感謝です)
チカちゃんの大阪のお友達様、ありがとう。

チカちゃんには普段から、
そして私が就職した初日から大変お世話になっているのです。
先輩としてイロイロ教えてくれました。

そのチカちゃんのお友達からの質問なので、お答えします。

私、はっちゃんはA型なのでした。
(そして熱しやすく冷めやすい性格で、このうん十年生きてきました。へへっ)

その私がスーパーで見つけたおいしいもの??

その名も”ドアラのパン”。
パッケージのかわいさだけで選んでしまいました。ごめん。
b0134603_19332897.jpg

我が家で購入したのは「シュガー&マーガリン」で
姉妹品には「イチゴジャム&マーガリン」がありました

内容は食パンに(食パンはドアラの主食)トッピングしてあるだけ・・・

う~ん、うちでも作れるとはおもいましたが、
ド~ア~ラ~に~負けた~(「昭和枯れススキ」風に。
知らない方はお父さん世代に聞いてみよう。
まさか、おじいちゃんにまでさかのぼる?うあ~がくり!)

ひとりで食べるわけにはいかないので、
息子達の分も買いましたが、
完全に(ドアラ目当てが)見透かされていました。
長男は何も言わないけれど、空気が・・・

肝心の中日ドラゴンスはパッとしませんが、
マスコットは応援します。がんばれ!ドアラ。    おしまい。
[PR]
おはようございます。はっちゃんです。
きょうは久しぶりの出勤で緊張!?です。

この時期(秋の気配が感じられる)になると、b0134603_8115717.jpg
細かい物をちくちくしたくなります。

そう、パッチワークです。
いろいろな柄を縫いつないでいく作業なのですが、
色の配置で雰囲気がガラリと変わってしまいます。

それがおもしろいとは思うのですが、
出来上がりにもっと愛着のわくようにするためには、
色使いに注意して組み合わせしたいものです。

かくいう私も毎回、格闘しています。

色の世界で活躍中のおぐらみこさんによると、
「縫いつなぐ前に、インテリアの本や絵本などできれいな色使いに目をならすこと」
「同系色の組み合わせ」と言っています。

その時に気をつけたいのが、
例えば白でも「暖色系の黄味がかかった白」と
「寒色系の青みがかった白」の二つのトーンがあり、
トーンをあわせないと同系色でもしっくりこないというアドバイスでした。

なるほどと思い改めて考えるきっかけになりました。

参考にして、一緒にちくちくをたのしみましょう。   おしまい。
[PR]
by britbowl_3 | 2008-08-28 08:18 | 布小物
こんばんは。はっちゃんです。

先日、宮崎の実家に行っていた息子達も帰ってきました。
たくさんの思い出と共に(詩的だ~自画自賛**)

この頃、朝夕涼しい日が続いているので
体が秋の準備をしているのですが、
多分これはF・A・K・E、フェイクだと思います。

9月1日は防災の日。
息子達を学校に迎えに行かなければならないのですが、
毎年、辛い。暑くて・・・

と現実はさておき、暦の上では秋らしいので、
それに相応しい本を紹介します。

「北欧のかわいいプリントファブリック」
「北欧のワンダーニット」
「チャルカといっしょに東欧手づくり」という本です。

雑貨を作る時に色使いなど参考にすることがあります。
見ているだけでも楽しめます。

すごーく遠い国のことなので
想像の域を出ないということが良いのでしょうか?
かもめ食堂やムーミンに触発されている部分もあるかと推測します。
なつかしい感じもするし・・・
(昔のノリタケの食器のデザインみたいで)

ほっこりをご希望の方、どうぞ!の本です。     おしまい。
b0134603_2148352.jpg

[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

毎日暑いので、お店で仕事しているほうがいいなって思ってしまいます。

先日、すいかを買ったのですが
(今、家族が少ないので直径25センチ位の小さいの)

驚くほど下向きな味だったので、
以前より試してみたかった”すいか・シャーベット”に挑戦しました。
きれいな色とちゃんとすいかの味が出ていました。
b0134603_22154118.jpg

う~んなんで写真がボケるのか?(ご覧の方の想像力におすがりします)
それでは・・・
1)すいかは果肉をつぶします
  (私はジュースくらいに細かくしました)

2)ガムシロップとレモン汁を加えて冷凍庫へ。
  2時間おきくらいに攪拌して(3回くらい)
  滑らかな状態にします。   と出来上がり!

*ガムシロップは砂糖:水=1:1でラップなし、
  レンジで3分で作っておきます。
  たくさん作っておくとレイコー
  (関西の方はアイス・コーヒーをこう呼ぶと聞いた事があります)や
  アイス・ティーに使えて便利です

*甘みの基準は自分の好みのジュースより
 甘くしておくことが大切です。(冷やすと甘みが感じにくくなるから)

是非、うわ~という、すいかに出合ったらお試しください。
(果物は旬の時期に生が一番と思っていますが・・)
[PR]
b0134603_1719041.jpg

こんにちは。はっちゃんです。

先日、”印香”というものを買いました。

手紙の中に入れて香りを移したいな~と。
”文香”は知っていましたが、これは、直径3センチくらいの丸型で
8種のかおりがありました。

香りが薄くなったら、
付属の香立てに立て火を灯してお楽しみくださいとありました。
(最後はお香として使えるみたいです)

私はたんすや引き出しの中に入れて
(扇子を一緒に入れておくとあおいだ時にうっとりです。)
香りを移します。
お試しください。      おしまい。
[PR]
おはようございます。はっちゃんです。

冷蔵庫も冷凍庫もこの時期いっぱいだと思いますが、
お腹も八分目がいいというように
棚一段のせめて半分は開けておきたいものです。

もっとおいしいものがやってくるかもしれないから・・・

その冷凍庫に私専用のスイーツが入っています。
”抹茶みぞれ”。
それでは作り方から。

材料 抹茶 15g 砂糖 100g 水 2cup

1)抹茶をふるう
2)鍋に砂糖と水を入れ煮溶かす。抹茶を少しずつ加え、
  だまにならないようにかき混ぜる。
3)ステンレスのバットなどにあけて、冷凍する。
  固まりかけたら泡立て器やフォークなどでほぐす。
  (タイマーをかけて忘れずにほぐさないと再度溶かしてやり直し。
  わたしは何度やったか・・・)
4)ちょうど好みの固さになったら、
  タッパーなどの蓋つき容器に移し替えて冷凍保存。  以上。

このレシピにはココナッツみぞれの作り方もあるのですが
私は抹茶みぞれに練乳をかけていただきます。
ぜんざいがあるといっそう楽しい!     おしまい
[PR]