<   2008年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

おはようございます。はっちゃんです。

昨日、図書館に行ったとき、懐かしい絵本を借りてきました。

「ポットくんのおしり」というタイトルの本です。

ポットくんは素焼きの植木鉢。
”僕のおしりにはなぜあながあいているんだろう?”という疑問を解決するために、
庭の住民に質問していくというお話です。

子供のガーデニング超入門編みたいな本です。
秋の入り口に読むと球根植えなくっちゃ!と思わせるます。

文は真木文絵さん。絵は石倉ヒロユキさんという方なのですが、
登場物が、魅力的でかわいい。実写的なのですが・・・
(このお二人はご夫婦です)おすすめの一冊です。

息子もなつかしくがって読んで聞かせてくれました。

続編:「ポットくんとミミズくん」も楽しい本です。   おしまい。
[PR]
こんばんにゃ。はっちゃんです。(ちょいとふざけてみました)

天気予報は昨日から雨という事で本日My carでの出勤!
がしかし、
一滴の雨もなかったような・・・仕事をしていて気づか無かったって事?

そういってたら、申し訳なさそうに今降って来るし。
明日の水遣りが回避出来てうれしいけどね。

皆さんは掃除機の排気気になりませんか?
こまめにゴミを捨てていてもニオイがって言うことありますね。

そんな時には”アロマ・オイル”です。

どう使うかというと、ティッシュに数滴たらして丸め、それを掃除機に吸わせる。
すると排気が、アロマ化するのでした。

特徴は好きな香りが楽しめる・オイルを使いきれるということでしょうか?
我が家では、ミントかラベンダーかサンダル・ウッドのオイルになりますが。

蚊の嫌いなゼラニウムを購入予定です。
蚊の対策としても玄関や寝る部屋の窓の近くにコットンなどに染み込ませて置いておくのも良い方法です。(床などに直に置いてはX。お皿などに置いて下さい)

先日、NHKの番組で、40度のお湯を洗面器に張り、足湯をやっていました。
10分位でよかったと思いますが、
そのときも”アロマ・オイル”を塩に数滴たらして、
混ぜたものをお湯に溶かして使用していました。(オイルのまま入れると分離してべたべたになるからだそうです)

実際、やってみました。足湯。
気持ち良かったのですが、オイルがミントだったので、
保湿目的だったのに、すーすーしてナンカちがう?という感じでした。
(詰めが甘かった!)

やはり、目的に合わせた物を相談して買おうと思った私でした。    おしまい。
[PR]
by britbowl_3 | 2008-06-26 23:02 | 掃除
こんにちは。はっちゃんです。 

も~本当に庭が草ボーボーで、おまけに剪定しようと思ったバラの木に蜂の巣が・・・ 
ゴルフボール位だったので、みどりちゃんのだんな様の協力の下、
撤去しました。あ~気分が。

そして、この庭をなんとかしようと、天白の「はなあーと」さんで
裏庭へのアプローチを草が生えにくく、
すきっりした通路を作ってもらおうと早速相談に行きました。
見積もりは来週です。予算が・・・

やはり、がんばって働かねば。社長”T”!末永く雇って下さい。
おねがい(今日は社長でいってみました)。

と、ご機嫌取りはこれ位にして、昨日やっと念願の(おおげさ。へへっ)

「ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ ドアラ著」

を買いました。初版限定シール付です。
ここ最近何かと話題で、一球団のマスコットとしては異色の全国区に
なっている彼の本だけに、気にはなっていたのですが・・・
面白くって一気に読んでしまいました。

ちょっと暗い面もあるのですが、極めて前向き、自尊心もあるドアラはかっこいいです。
(暗いというのは、ドーム移転の際、マスコット生命が絶たれようとした経験が
あるためらしいです)

しかし、本の中で彼は二言目にはバク転を自慢します。
もっと認められたいのでしょう。私に言わせれば彼にはあの表情&動き(挙動不審)
があるではないか!と強調したいっ!(文章も書けるし)がんばれ!ドアラ。
そして、ドラゴンス。

ドームに行ったら会いたいです。        おしまい。
[PR]
こんにちは。はっちゃんです。

よく降りますね~梅雨だから。
庭の花や野菜そして大きくなって欲しくない草も色がキレイです。

私は降っている雨を窓から眺めるのもすきです。
むか~しのマンガで”綿の国星”という中に、「雨のしずくが落ちるとき、
パッと目をつぶると王冠が見えるよ。ミルクをお皿に注ぐ時も・・・」
みたいな子猫のチビの質問に
ヒニン猫が「雨の場合はウォータークラウンでミルクの場合はミルククラウン」
って教えています。

おもしろいな~とず~と記憶に残っています。
お話はもっと進んでいくのですが・・

湿気の多い時期には、”お香”がよ~く効くような気がします。
よく焚くのです。。。白檀や沈香などの定番も好きですが、
お線香屋さんで季節のお香を出先で見つけた時は
買ってコレクションしています。

日本の気候にあっているので、使うとおちつくのでしょうか?
良い文化で日本に生まれてよかったと思います。

あ~京都行きたい。行きたいよ~。     おしまい。
[PR]
ブリットボウルには、人気のミズタニカレーというメニューがあります。

このカレーの美味しさは、野菜スープを作るところからはじまります。

野菜スープは、お湯を沸かして、たまねぎの皮や、人参のヘタ、セロリーの葉など
料理で使用しないところを、全部入れちゃいます。
煮込むこと、15分。
おいしいスープができあがります。

お家でお料理するとき、ちょっとスープ、なんていうときは、野菜の皮などを利用して
みてはいかがでしょうか。
野菜ブイヨンに、少し、トマト缶を入れたり。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

実は今日投稿するのは3度目なんです。

送信を押したのにも係わらず、原稿が消えてしまって挑戦中なのです。
朝と昼に書いたものには、学校行事でbritを休んでいる内容の出だしでしたが、
この時間それもおかしいので、割愛します。

以前、私東北は福島に住んでいたことがありまして、
いろいろな未知の経験をして参りました。

そのとき、初めて知った地元ではポピュラーなスイーツ”ずんだ餅”の作り方を紹介いたします。

<作り方>
  材料:白玉粉1cup  ゆで枝豆(薄皮取ったもの正味)300g  砂糖50g

  1)白玉粉は1/2cupの水で耳たぶの固さにこねて、真ん中をつぶした団子にして、
    ゆでます。浮いてきたら、1~2分おいて冷水に取り出し、
    芯まで冷えるよう水を替えます。 
  2)ゆでた枝豆はねっとりするまで摺ります。
  3)砂糖に大さじ2の水を加えて中火にかけ、煮立ったら1分煮詰め、
    シロップを作ります。枝豆ペーストに少しずつ加え、なじませたら、
    鍋に入れ、弱火で練る。
  4)水気を取った団子に冷えたあんを絡めて出来上がり。

(ここまで、レシピを見ずに一気に書けました。三度めだから・・・とほほ。) 

枝豆はビールのお供だけではないっ!ということを教えてくれた一品でした。
                               おしまい。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

前回のお手軽とうもろこに引き続き、
小林カツ代さんの教える「これぞとうもろこし!これぞ枝豆!」を紹介します。

とうもろこし編:
とうもろこし2本を鍋に入れ、1cupの水を注ぎ塩小さじ1を入れて混ぜる。
強火にかけ、ふたをして沸騰したら、弱火にしてから5分間ゆで、
ひっくり返して更に1~2分ゆでる。

枝豆編:
なべに1束分の豆を入れて、1cupの水と小さじ1の塩を混ぜる。
ふたをして強火にかける。5分間ゆでたら、ふたをあけ、
木べらで転地を返すようにまぜ、更に1~2分ゆでる。
一粒食べてみて、好みの堅さになるまでゆで、ザルに空ける。

どちらの野菜も鮮度が落ちやすいので買って来たら、
出来るだけ早く食べるようにするとの事です。

あ~夏が来る~きっと夏が来る~。
ぜったい来るね!は~苦手だ。     おしまい。
[PR]
最近、スーパーではとうもろこしが売られるようになってきました!
夏ですね~。

さて、とうもろこし。買って簡単に食べるには?

まず、外皮をむいて、とうもろこしを3等分から4等分に輪切りにします。
そして、少し水にくぐらせて、お皿にのせ、ラップしてレンジで3分から5分でしょうか?
(レンジの分は様子を見てくださいね)

ボイルされたとうもろこしのできあがり!!
お子さんのおやつにどうですか?
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。
本日、朝雨が降っていたので、My car出勤でした。
帰る頃は、よく晴れていて、日焼け対策をしていなかった事を後悔しました。

我が家の”おとうさん”(夫)は旅行が好きです。
私達は連れて行ってもらった所で面白いものを見つけるのが楽しみです。

出先で歩いたときに私のツボにはまるのは、上下水道のフタ(つまり、マンホールのフタの事です)。そこには、その土地の名所などが彫ってあって面白いです。

滋賀県の長浜に行ったときは、「千成瓢箪」
(長浜城といえば、羽柴秀吉が最初にもらったお城だから)、
兵庫県の有馬では、「六甲のロープウェイ・紅葉」といったような。

(ちなみに、わが町長久手町は「さつき」で夫の実家のある豊田市は「ひまわり」どちらも地域の花の指定を受けているもの)

旅先では歩くことが多いので、目に付いてしまいます。写真にも残しておくのも一興かと・・・
是非、お出かけの際は意識してみて下さい。
楽しくなること請け合いです。           おしまい。
[PR]
by britbowl_3 | 2008-06-12 20:43 | 旅行
こんにちは。は~っちゃんで~しゅ~。
(キョロちゃんのオープニング風に)

毎日庭を見ているんですが(ホントに見てるだけ)、あ~草たくさん生えてるな~って。

その中でも、青しその葉やブルーベリー、あじさいなどは、
その草の勢いに負けないくらい元気です。

植物を増やす時期がこのじめじめした梅雨なんです。
あじさい・ゼラニューム・サフィニア・ポーチュラカなどは、
摘んでやわらかい土に挿すだけ。

我が家の3種類のあじさいの内2種類は挿し木で増えました。
一つはみどりちゃん家にあったものをぶしって挿してくれたもの(紫のガクアジサイ)、
もう一つは葉っぱに白い斑入りのもので、これもご近所から。
残りは”隅田の花火”という種類のものです。

はじめは、日がカンカン当らない所で水をしっかりあげて、おいておきます。
ピンと元気になってきたら、根付いた証拠!
おめでとうございます。
(一つ二つでなく、いくつかの予備も用意しておくと安心です)
この夏、目にやさしく、二酸化炭素の減少にも、ちょっと貢献できるかも?

                                       おしまい。
[PR]