<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日は、簡単な手作りポンズです!

ポンズもなぜかスーパーで売っているので買ってしまいがち。
でも、実は簡単に作れます。

<材料>

・レモン汁  ・・・大さじ 1
・酢      ・・・大さじ 1
・醤油     ・・・大さじ 2

つまり、レモン汁と酢を同量、醤油はその2倍です!

レモン汁は、手軽なポッカレモンなどで大丈夫です。

ポッカレモンは1本あると、重宝しますよ。
マヨネーズに少し加えてもおいしいです。

お試しくださいね。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

今週末、我が家は運動会です。
運動会といえば、おべんとう。
おかげさまで献立も決まり、明日買出しと下準備です。

今年はおにぎりを中心に8~9種作って、フライなどのおかずとデザートになります。
暑くてもなるべく傷まない内容にしようとこころがけています。

そのメインとなるおにぎり。
中に梅・しゃけ・おかか・昆布はもちろん、
「五色の花むすび」と「八菜の緑黄色むすび」という混ぜ込みご飯の素も使います。

「五色~」は利用したことがあるのですが、姉妹品の方は初挑戦!
「五色~」は色もきれいでおいしいのです。

ほかにも我が家では、co-opの利尻こんぶのとろろこんぶや塩としそだけで漬けた梅干し、たらこの瓶詰め(カットしてあるので、1個ポンと入れればいいので手間要らず)をよく使います。
のりたまに関しては、丸美屋です。

今回、おにぎりを作るにあたって、
野崎洋光さんの「料理のきほんはおにぎりから」も参考にしておいしい!が連発?
のおべんとうづくりに励みたいとおもいます。    おしまい。
[PR]
おはようございます。はっちゃんです。

私は、東京にも江戸にも住んだことが無いのですが、
どちらにも、興味があります。

今日は江戸の方ですが、時代劇なんか大好きです。(特にNHKがやる人情物など)
既に若くして亡くなられた杉浦日向子さんの江戸の解説本(?)は解りやすく
読んでいてとても面白いです。

彼女は漫画家でもあったので、挿絵もすてきです。
私が最初に買ったのは、「杉浦日向子の ぶらり江戸学」という本でした。
この時代の人たちも同じ悩みがありながらも、それなりに楽しく生きていたことが分かり、ほっとできます。

同じく解説本としては石川英輔さんのエコからみる江戸時代物もいいものです。小説も面白いですが。

捕物も好きなので、岡本綺堂さん(かなり古い)の「半七捕物丁」は、
繰り返し読んでも面白い。
平岩弓枝さんの「御宿 かわせみ」(なんどもテレビ化されましたが)。

まだまだ、好きな本、人はいるのですが、またの機会に     おしまい。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

きょうも暑かったのですが、
もしかして、私が気づかない内に夏が来てました?

月曜日私は、テニスをやっています。(屋外で)
初心者?2年目なんですが、未だに趣味で楽しむという域に達することができず、
”チョウのように舞い、八チのように刺す(おケロ夫人)”は、
ほど遠いところにいます。

結構、水分を取るので今日のように暑いとお茶以外にももう1本持って行きます。
”ポカリもどき”です。
内容はレモン汁かお酢(りんご酢など)50~60ml+はちみつか砂糖大さじ2~3+塩小さじ1+水=500mlで出来上がり。

酢は疲労回復の効果があるとTVで言ってました。
塩も汗をかいたら必要なので入れました。

ふたをゆるめて出かけるまで冷凍庫で冷やしておくと美味しく飲めます。                                                         おしまい。
[PR]
暑かったですね。
みなさん、知っていますか?

木綿豆腐と絹ごし豆腐。
木綿豆腐は絹ごし豆腐の3倍のカルシウムを含んでいます。

せっかく食べるなら、健康を考えて木綿豆腐をオススメします。
ちょっとした豆知識でした。
[PR]
by britbowl_3 | 2008-05-26 21:23
※今日は2つめです。

 えもんです~♪

母から教わったこと、思い返してみても数少ないですが、2つ教えてもらいました。

一つは、ある若い頃に私が真っ黒に日焼けをして帰ると、あんたは「色白七難隠す」を知らないの?と言われ、色が白いと七つも難が隠せるんだと知りました。
実際、七つが何かは知りません。

もう一つは、タイトルにあるおにぎりについてです。
口紅をしてて、おにぎりを食べるとあごに口紅が付きます! びっくりです!
そんなに唇が回転した覚えはないのに??

これから川や海などバーベキューシーズンになりますが、おにぎりを食べたとき
あごに注目してみてください(^^)

※写真はわかりやすくしてあります。
b0134603_0352252.jpg


母にこの事を聞いてから、私はおにぎりを食べると必ずあごに口紅が付いてることを
確認しずにはいられません。

 それではまた♪
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。
日々を刺激的でジタバタにすごしています。

今日は図書館に行ってきました。
私の好きな場所の1つです。お腹がすかなくて、時間に余裕があると、何時間でも居られます。

そこで、くらしの手帖から出している”エプロンメモ 2”を貸りて来ました。
季節毎に内容が分かれていて、この季節、「春の章」か「初夏の章」か迷って、
春の章の真ん中辺りから開いて読んでみました。
文章は本の名に由来する通り、メモ程度の短いもので読みやすいです。

中に”ぎょうざのあとに”という箇所がありましたので、対処法の部分だけ、お教えします。
レモンの皮の付いた所をひとかたまり、我慢して食べたら、うそのようにニオイが無くなって安心してひとに会うことが出来た、ということです。

先日、私をはじめ、スタッフが
”にんにく醤油”に漬かったごぼう&たけのこを食べました。(賄いで)
と~ても美味しくて好評なのですが、
家に帰って夫に”昼、何食べた?”と聞かれるほど臭っていたらしいのです。
次の日、その話をしたら、夕方出勤の人にも指摘されたとの事。

私はともかく(奥のジタバタだから)、
接客の場合、まずいんじゃね~の?と思っておりました。

あ~早くこの事を知っていたら・・・・と悔やまれてなりません。
なぜなら、britのドリンクを作っている場所の冷蔵庫にはレモンがごろごろしているからなのです。消臭には事欠かなかったのに・・・・と、まあ、こんなステキなことがたくさん載っているのでした。(目からウロコ!)                     おしまい。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。

さっきまで、ケーブルテレビでジャッキー・チェンのプロジェクトAを見て、子供と大笑いをしてました。やはり、彼はすごいです!子供は字幕だったのですが、それなりにストーリーは分かって、アクションでは、気持ちを”わしづかみ”状態でした。(実はジェット・リーも好きなんです。少林寺の頃から)

昨日の店主のブログにもありましたが、さや付きのグリンピースをいただき、早速”豆ごはん”にしましたが、(ここからが、タイトルに関係するところ)
湯気までお伝えする技術(写真を載せるという)がおいついていないことが、残念~っ。ううっ。
という訳で、自分で湯気の立った豆ごはんを作って食べて下さい。


作り方
 1)豆をさやから出し、洗っておきます。量は、1合に対して1/2カップ位(私は豆好きなので、   多いかも?)米は研いで普通の水加減にします。
 2)1合に対して大さじ1の酒を入れます。その際、1)の水を大さじ1取ってから酒を入れます。   塩加減はお好みですが、少しずつ入れて、ほんのり、しょっぱい位でいいです。(炊き上が   ってからでも調整できます)
 3)普通に炊いてできあがり。簡単でしょ!主婦の料理って。お試しあれ!   おしまい。
b0134603_23445265.jpg
[PR]
 こんばんは。はっちゃんです。
 本日もBritBowlの奥でジタバタしていました。(本当です!)

 この時期我が家でよく作るプチ・スイーツといえば、ゼリーです。
私は、朝の掃除が終わってからの15分位で、できるので
おやつや夕食の時のたのしみにしています。

 1)ゼラチン・パウダー5gを大さじ2位の水でふやかします。
 2)ふやかしている間に小鍋にお好みのジュース(うちの子はグレープ又はりんご・J、
私はグレープ・フルーツ・Jが好きです)
  250ccに砂糖これもお好みですが、大さじ3杯位(冷やすと甘味が弱くなるので、
  いつもよ り、ちょっと甘めがおすすめです。)入れて、火にかけます。
   沸騰の前に火から下ろし、ふやかしていたゼラチンを入れ、溶かします。
  3)小さな小鉢やカップに流し込み、冷蔵庫で冷やします。

  それだけ・・・それだけでいいんダヨ!甘みが足りない時は、シロップをかけましょう。
砂糖に水をいれ、火にかけ溶かし、
あれば、レモン汁を入れると爽やか~なシロップになります。 おしまい。
[PR]
こんばんは。はっちゃんです。いつもご愛顧感謝しております。

ところで、Brit Bowlは街の食堂と思われている方もいらしゃるという、噂があるとかないとか。(メニューが充実しているからか?)
本来の姿は、Cafe&Interiorなのです(あ~びっくりした)と、この辺りで本題に戻して。

昨日、わたくし、藤が丘のワルツのセールに行ってきました。
いつも通り、コーヒー豆のかすを頂いて、
例の(前日の記事をご覧ください)檸檬の木の根元に播きました。(虫除けと油分の補給のつもり。植物成分なので、いいかな?と根拠の無い理由で)

お買い物の際に活用法のパンフがあったので、ここに紹介します。

乾燥方法:aフィルターからかすを小皿に取り出し、小皿いっぱいに広げます。
       b天日干しー1日置けば十分。
        レンジー(4杯分の目安)500wで約2分30秒 *やけどに注意!*
消臭剤として:使い古しのストッキング等に入れ、靴や下駄箱等に置くお裁縫で使う針山に入れてさび止め。生ごみの中に入れて、消臭効果。コーヒー染めの染料として。 と記載してありました。お試しください。私は、もっぱら庭に播いていますが、小さい布袋に入れてコーヒーの香りのするサシェとして活用したこともあります。                  おしまい。
[PR]